キーワードを入れる

キーワードを入れる場所

ホームページを作成する場合には、ページ数があった方がより上位表示されやすくなります。また、長期的に更新し続けた方が、上位表示され多くの人に見られやすくなるでしょう。ただ、漠然と記事だけを書いていても上位表示されるとは限りません。そこで重要なもののひとつが、キーワードになります。 キーワードは、タイトルにも必ず入れた方がいいため、タイトルのキーワードはぜひ意識しておきたいところです。そして、多くの人は本文を見る前にタイトルを見ることになりますので、タイトルに命をかけてもよいといっても過言ではありません。キーワードの入れる部分ですが、基本的には先頭に入れるのが特徴です。通常人間は、横書きの場合左上の部分を一番最初に見るため、先頭にキーワードがあった方がよいと判断されます。

キーワードはいくつぐら入れたらよいか

ホームページを作成するにあたり、キーワードをいくつ入れるかがポイントになります。例えば、サプリメントのダイエットの記事を書く場合、そのサプリメントの名前とダイエットという言葉はキーワードになり得るはずです。少なくとも、この二つは必ずタイトルに入れるようにしましょう。それ以外に、キーワードになり得る単語があった場合どうしたらよいかが問題になります。例えば、そのサプリメントがアメリカ産の場合です。アメリカ産のサプリメントは日本にはそこまで流通していませんのである意味差別化を図ることができるでしょう。 ここまで考えると、キーワードが3個になりましたが、まだ妥当な範囲です。最高で5個ぐらい入れても問題ないでしょう。ただ、あまり多過ぎるとタイトルを決めるのは難しくなりますので要注意です。